×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

転職活動の心得

転職をしたいと思っても、なかなかスムーズにはいかないものや。おーかたの目安として転職までにかかる期間は1ヶ月から3ヶ月ほどかかるもの、スムーズに進むようにおおまかな流れを頭に入れておく必要があるでっしゃろ。

まず、自分が転職がしたい理由がはっきりしたのなら、その希望を叶えてくれるであろう職場を探すことから始めなくてはいけません。転職先を探す方法は、ハローワーク、転職情報紙、転職フェア、インターネット上にある転職支援サイトなど数々ありますが、自分に合った方法で探してみるといいでっしゃろ。

仕事を続けながらの転職活動は制限がある為、転職支援サイトを使うのが今の主流でっしゃろね。転職活動を機に、仕事の考え方、感性、信念、人間としての強さ、思いやり、自信、才能、努力などや職種に求められる条件等を自分なりに整理し考えて把握しておくと良いでっしゃろ。


転職したい企業を見つけたら、転職用の履歴書を作成して応募します。転職者に対して、履歴書だけで判断しはるのではなく、面接や技術力のテストを行なう企業が増えているので、確認しておきましょう。他の方の転職活動日記や掲示板を見たりしはると、同じような悩みや躓きをしとる方がいて、モチベーションが高まりますよ。臨床工学技師、看護師等の専門職の転職活動はそんなサイトからの情報が役に立つケースが多いのも事実や。


無事就職先が決まったら、今勤めている会社の退職手続きも行なわなくてはいけません。いきなり退職の旨を伝えて退職届を出して終わりでは、会社にも迷惑がかかりますから、転職の意思が固まったときにさりげなく直属の上司に相談しておくことが大切や。仕事の引継ぎなどもしっかりと行い、円満退社をしはることで、あたらしー転職先でも嫌な思いをしはることなくスタートしはることが出来るでっしゃろ。さりげないやけどココがほんまの転職の際にはポイントになりますから要注意だすよ。